ようこそ

横校労

グッズへ

横浜学校労働者組合・出版物等のご案内

横校労叢書3
読者・Q&Aコーナー
教育「改革」下の横浜で
98の悩みごと相談に答えた14年間の記録
定価800円
表紙      裏表紙
   
横校労「もうひとつの指導書《改訂版》」編集委員会発行    定価1500円
表紙
帯 裏面
         
   帯 裏面
   
指導書          目 次

第1章.教育改革の永続
  教育改革の途上 
第2章.学校システムと教育改革
  教育改革は本当に必要だったのか
  教育改革の現場から 観点別評価   
  の構造的矛盾 土曜授業と学校五     
  日制 民間人校長と学校経営 危
  機管理体制 「ゆとり教育」から  
  「ゆとりも学力も」
第3章.教育改革と教育改革
   教育改革の漂着したところ 職員室 
   の雰囲気は変わったか 人事評価 
   と賃金格差 新任採用をめぐって
   管理職の増員をめぐって 
第4章.教育現場と教育改革
   現場の文法 教員のやめさせ方
   教育改革と教員像
              あとがき
   
   
指導書          目 次
   はじめに
 第T部 本文編・もうひとつの指導内容
 1章 古代日本の歴史
   〜石器・縄文・弥生・古墳・飛鳥・奈良・
                    平安時代〜
 2章 中世日本の歴史
   〜鎌倉・室町時代〜
 3章 近世日本の歴史
   〜安土桃山・江戸時代〜
 4章 近代日本の歴史
   〜幕末から明治時代〜
 5章 世界大戦の歴史
   〜大正・昭和時代から平成へ〜

第U部 ビジュアル部面・もうひとつの    
                  指導内容
 1章から5章まで 
  第T部と同時代区分で掲載
   おわりに
横校労「もうひとつの指導書」編集委員会発行    定価1500円
  →問い合わせ・注文は,こちら
 

適格教員宣言 2003年

 赤田 圭亮著 日本評論社刊 1700円
  <目次から>
 第一章 普通の教員の現実
 第二章 学校現場は変わったか
 第三章 子どもは変わったか
 第四章 一四歳に向き合う
 第五章 教員はどう働いているのか
 第六章 教育改革を考える
 付録  教師は語る
 ―バーチャル職員会議―
 
〈ケッコウ、 売れてます〉

・月刊『横校労』(毎月発行)・月刊『横校労』合本

NO.169〜 NO.206 (1987)
NO. 207〜NO.243 (1990)
NO. 244〜NO.283 (1994)
NO. 284〜NO.310 (1997)

各2000円

 結成以来、横校労が毎月発行する通信。現在の形になってからの通信をすべて網羅。交渉報告,組合外の方からの提言,職場通信、日録,連載と多彩な内容。購読ご希望の方には郵送も行なっています

→問い合わせ・注文は,こちら

働き方読本

1:勤務時間編 (1992)76頁 500円(絶版)
2:学校五日制 (1993)60頁 500円(絶版)
3:定数・人事問題編(1993)60頁 500円(絶版)
4:教員超過勤務の記録 (1994)224頁 1000円
5:新勤務時間問題編(1999)700円

 勤務条件に関する疑問をわかりやすく説明。職場で生き抜くための知恵袋。4は9年間闘いつづけた横浜教員超過勤務訴訟の記録。よみごたえがあります。また、新刊は横浜に導入された新勤務時間問題。新たな正常化攻撃に対するQ&A、使えます!

→問い合わせ・注文は,こちら

結成20周年の集い報告集(1997) 71頁 700円

20周年の集いでの小浜逸郎氏の講演の全記録。学校機能の縮小をテーマに縦横無尽に語り尽くした1時間半をすべて網羅。後半に横校労の学校論『20年の軌跡を振り返り,更なる飛躍を求めて』(執行委員会)が収録されている。
→問い合わせ・注文は,こちら

・1997年全国学校労働者交流横浜集会の記録
全学労組製作) 無料

・『共に生き,共に闘わん』
(鹿砦社) (1978)384頁 1500円

・『学校神話の解体』
(三一書房) (1981) 絶版

→問い合わせ・注文は,こちら

『サバイバル教師術』(時事通信社)

(1998)260頁 1600円 赤田圭亮著  

 中学教師の著者は横校労の執行委員。学校の現実を踏まえ,現代のワンダーランド〜中学校を生きぬくためのサバイバル術を披瀝。

→問い合わせ・注文は,こちら

「おしつけないで!日の丸・君が代」バッチ

(「日の丸・君が代」なしで暮らしたい緑の会作成)

100円

 直径5cm,プラスチック製のバッチです。これをつけてさりげなく主張してみてはいかがでしょうか。(注:「Sample」の文字はバッチ自体にはついておりません)

→問い合わせ・注文は,こちら

 

問い合わせ・ご注文は

こちら(横校労)までメールをください。メールには,
・ご希望のグッズ名 :
・個数 :
・お名前 :
・住所 :
・電話番号 : 
を明記してください。
メールを受け取りましたら,折り返し確認の電話を差し上げます。なお,メールのタイトルを「○○○希望」等,グッズの問い合わせ・注文であることがわかるようにしていただけると幸いです。メールを出されて2週間たっても,確認の電話が無い場合,お手数ですがもう一度メールをお出しください。
Copyright(c) 1999-2003横浜学校労働者組合 
本サイトの内容を無断で他に転載,複写する事を禁じます。