●ホーム●ニュース●トピックス→●委員会情報

横校労ニュース
トピックス
●教育委員会情報・交渉
このような交渉を重ねてきました。
今までの記事

第三回横浜教育改革会議を傍聴して'05.01

また出た! 安易な迎合政策 ―部活動を理由に指定区域外就学許可―
――教育委員会議はマジメに討議をしたのか――'05.01

「05年度異動人事」 に関する申入書'05.01

「車通勤・敷地内駐車」 原則禁止に法的根拠なし!'04.11

「車通勤・敷地内駐車」 禁止は労働条件の一方的変更だ。 不当である。
労務課は謝罪し、 通勤手段の選択は労働者の権利であることを尊重しろ'04.10

指導力不足校長判定会を設置しませんか?
-- 校長の恣意的悪用をもたらし、
    「指導力不足教員」 の排除を促す 「研修制度」 を批判する --'04.06

=指導力不足教員問題で市教委と折衝=
校長提出の指導力不足教員申請書は全て認定される
判定会にも客観的な基準は見当たらず'04.05

「指導力不足教員に対する対応について」 に対する申入書'04.2・3

横浜における教育改革の現状'04.2・3

全てが行政主導という姿勢は横浜の教育を駄目にするだけなのだが……
ある管理職からの手紙、 そして、 教育委員会に申し入れ書を提出'03.12

高等養護学校二つ橋分教室交渉
「 どうして 『 軽度 』 なのか 」 に答えられず'03.11

高等養護学校 「二つ橋分教室」 開設についての疑問'03.10

労働問題としてきちんと回答してください
九月三日 三・二五通知に関する対市交渉 報告'03.10

2003年3月25日付・教教労第610号教育長通知文に関する申入書'03.8・9

人事評価問題
自己観察書に 「反戦平和と反差別」 の目標を設定する'03.07

二学期制は軽薄きわまる暴論
――まやかしのメリット、 小手先だけの改革――'03.06

校長の評価をしてみませんか ?
神奈川県における新人事評価制度導入に対してどうするのか'03.2

トップダウンの教育改革によって変更される教員の働き方を追及する'03.01

中学生環境副読本 「美しい地球のために」 その問題点と改善のための申入書提出'02.11

人事考課制度について―神奈川県教委との話合い報告―'02.11

【措置要求】 市教委・ 人事委員会への措置要求 「取り下げ」 によって、 横校労は実質勝利した。'02.11

2002年度の神奈川県における教職員の新たな人事評価システム試行校からの報告'02.8・9

夏の研修 ―空洞化を許すな―'02.7

―二〇〇三年度導入の人事評価制度について―'02.6

欠員300名、 正規補充されず、 臨任非常勤その数1100名
――2002年度人事異動総括から――'02.4

職免なのに 計画書 報告書 を出せってか!?
4・5 市教委通知は矛盾に満ちた妥協の産物'02.4

「研修の手続き及び様式変更が勤務条件でない」 ならば、
計画書・報告書作成を義務付けることはできない!'02.2

黙ってていいのか 神奈川の人事考課制度に異議あり'02.2

文化系部活動外部指導員にかかわる措置要求を取り下げて'01.06

措置要求 二年越しの要求でようやく複数配置になりました'01.05

教育改革に教員の働き方を問う 横校労統一要求書交渉'01.04

どうなっていく、 これからの異動人事'01.03

措置要求の闘い 2 人事委員会へ行こう'01.03

臨時職員の勤務条件に問題山積'00.12

2000年横校労統一要求書提出'00.12

ことは牛乳の問題ではない'00.8,9

臨任教員に安定した職場の確保を336号'00.6

横浜市教育予算を読む 335号'00.5

新生労務課、 現場との軋轢修復なるか ?
― どうなった、 市教委新体制 ― 334号'00.4

交渉 99 統一要求書回答・市教委の独自性は全く見られず
「当該校への人事配置要求書」 として再提出 333号'00.2

わいせつ・セクハラ問題 橋本教職員人事課長の発言は看過できない!332号'00.1

99横校労統一要求書に対する交渉 331号'99.12

教員の働き方を中心に組合統一要求書を提出 329号'99.10

勤務時間の割り振りに関する校長説明会に対する申入書 328号'99.8,9

過員解消だけが図られ、欠員状況は改善されず  326号'99.6

「ゆめはま教育プラン」 を揚げた年度教育予算編成 324号('99.4)

代キャリアV S代おっちゃんおばちゃん文部省交渉をやりました 324号('99.4)

 

© 1999-2003横浜学校労働者組合

本サイトの内容を無断で他に転載,複写する事を禁じます。